屋久島六角堂便り~手紙

自然と人が織りなす屋久島の多様性を屋久島六角堂から折々にお伝えします

屋久島の生き物

島の動植物の案内

屋久島カレー事情 第96回 蔓防ではなくマンボウ号を 栗生 LA PONTO

拝啓 栗生の里のシャクナゲ満開だった春のお彼岸の頃、LA PONTOさんの新作サンドイッチをご案内いたしましたが、 そのメニューが随分と充実されたとの噂を耳にし伺うことに。 10種類ほどに拡充されたサンドイッチメニューから選んだのは“本日のお薦め”だった…

BookCafeの散歩道2021 第2回 おぼえているよ おおきな木

拝啓 屋久島町では役場HPで町内コロナ感染者に関する情報を伝えておりますが、 役場HPの5月22日の「緊急情報」では [町内23-24例目]新たな新型コロナウイルス感染症患者が確認されました「町内において、新たに本町23例目、24例目となる2名の新型コロナウ…

屋久島カレー事情 第95回&弁当三昧 第18回 宮之浦 やくしまキッチン モリモリよりソギソギ

拝啓 今年の島の梅雨は、結構メリハリ強めのようで、雷鳴と共にルーターやパソコンのコンセントを抜くこともしばしば。 そんな中、宮之浦にオープンした日替わり弁当「やくしまキッチン」さんをご案内。 そこへの道程として、まずは六角堂の紫陽花を。 ガク…

屋久島あいすくるりん 第26回 永久保 雪苔屋 めでたさも中くらいなりおらが梅雨

拝啓 屋久島を含む九州南部は5月11日に梅雨入り。 平年より19日早く観測史上二番目に早い梅雨入りだとか。 今日12日の午前中、屋久島には「土砂災害レベル3」の大雨危険度通知が出され、 昼過ぎには大雨警報も出る本降りに。 六角堂の敷地を流れる沢も一気に…

梅雨入り前 白い花やら緑の灯りが風に揺れる六角堂でひと時を

拝啓 あたふたと終ったGW。 一息ついた六角堂の庭には白い花が其処此処に。 沢の脇には薫り高い六弁のクチナシ。 コテージ海の庭には爽やかな香りを放つ五弁のユズ。 四弁のガクが可憐な紫陽花。 無数の雄蕊が萌え立つホトウ。 母屋の庭には白いツルバラが風…

午後八時過ぎ 首都のライトアップが消えたGW 屋久島のライトアップでお楽しみ

拝啓 東京と関西3府県に「緊急事態宣言」が発出され、全国各地に「まん延防止等重点措置」が適用される日本列島。 その片隅の離島屋久島の林道際では、野生の紫陽花が花を付け始め、 夕暮れ時には畑の畔でポッポと名も知らぬ黄色い花咲くのどかな初夏。 はま…

BookCafeの散歩道2021 第1回 天命に安んじて人事を尽くす

拝啓 2020年5月6日、次の趣旨で開始した「BookCafeの散歩道」。 コロナ惨禍をきっかけに広まった#7日間ブックカバーチャレンジ。 Book cafeのオヤジとしては見逃せず。 そして晴耕雨読ならぬ晴歩雨読で「歩く速度の島の風景」をご案内。 島の味わい・宿の楽…

屋久島ボンボンポイ第59+2回 安房 Smiley & 永久保 雪苔屋 春の雪月花

拝啓 昨日の大雨の後、3月29日の夜空には朧月夜。 何やら薄ぼんやりとしているのは中国から飛来した黄砂のせいか。 春霞と呼ばれるものの一部は黄砂によるものとも。 源氏物語の登場人物の一人、朧月夜は桐壺帝の右大臣の六番目の娘、六の君。 その名は大江…

春のお彼岸 シャクナゲとミヤマホオジロの午後

拝啓 昨夜は大雨に加えて真夜中の地震にぞわっとした屋久島。 夜開けて降り注ぐ久しぶりに爽やかな春の日差し。 思い立ったのはシャクナゲの花の咲き具合。 今年の春は桜が例年より早く咲き散り、 ひょっとして栗生の「石楠花の森公園」のシャクナゲも咲き始…

屋久島トリッコロール第27回(最終回) 一緒に春を迎えよう 尾之間 ボンクラード

拝啓 屋久島の鶏肉料理をお昼に頂けるお店を紹介してきた「屋久島トリッコロール」も今回が最終回。 締めを飾るのはこちらの唐揚げランチプレート。 六角形のご飯を見ただけでどのお店か分かる方には「屋久島唐揚げ帝王」の称号を差し上げます。 まずは、こ…

屋久島ボンボンポイ第50+2回 屋久島のチコちゃんとチョコちゃん 永久保 雪苔屋

拝啓 今年最後の三連休。 仕事の合間、永久保の雪苔屋さんに寄ると思わぬ出会いが。 ご旅行中のお知り合いから一時預かり中のトカラヤギさん。 チコちゃん1歳、女の子。 マスターやママさんにしっかりなついて餌をねだり、姿が見えなくなるとメェ~メェ~と…

屋久島あいすくるりん 第22回 栗生 La PONTO 地球一面のCOSMOS

拝啓 この数日、汗ばむような陽気の屋久島麦生の六角堂。 湿度も70%ほどあって、コロナウィルスには居心地悪そうなしっとり具合。 それでも庭の花々は次第に冬の装いへ。 ツワブキが黄色い灯りをともし始めました。 沢縁の野性の山茶花は清楚な出で立ち。 …

島内外・県内外のお客様へ お得な割引制度のお知らせ

Space & Spice Lab 六角堂からのお知らせ 濡れそぼつ島ではカタツムリの赤ちゃんが生き生きと。 梅雨の晴れ間にはトンボも群れてスーイスイ。 ツマベニチョウがオレンジの紋を閃かせ アオノクマタケランの蜜を吸うのはクロアゲハ? 恋の季節のアオスジアゲ…

梅雨空にショウガ花咲く薬の島 江戸時代に薬草園も

拝啓 今年の屋久島の梅雨は結構メリハリが効いていて、豪快。 そんな島の其処此処に、 よく似た葉っぱのよく似た花を三種見掛けます。 すべてショウガ科ハナミョウガ属の仲間。 左から順にゲットウ、アオノクマタケラン、クマタケラン。 ■ ゲットウ(月桃)…

ちんたらブックカフェ&ゆるゆるコテージ 紫陽花の花盛り

六角堂スパイシーブックカフェ☕イートハーブからのお知らせ ちんたらブックカフェ、前回の営業は去年のクリスマス。 それから今日まで、倒木による屋根の破損して補修したり、闘病中だった妹が亡くなって京都・名古屋を三度往復、おまけにコロナ騒動の休業要…

お客様にご覧いただけなかった 五月の花々

拝啓 沖縄は例年以上に早く梅雨が明けたようですが、 屋久島は梅雨真っ只中。 ここ数日お日様もお月さまも顔を見せてくれず欝々ですが、 島の緑はますます深く。 今回は、コロナ災禍でご来島いただけなかった皆様に、 テクテク歩きながら撮った里の花々をご…

Book Cafeの散歩道 第10回 5/25 #7日間ブックカバーチャレンジ 第四週 #day6 最後の一日

拝啓 2020年5月25日、全都道府県で緊急事態宣言解除。 このひと月あまりの出来事は、日本の年輪に刻まれることでしょう。 #7日間ブックカバーチャレンジ 第四週は6日目で終了となりましたが、旧約聖書によれば神様も六日で天地創造を終え、七日目は休息され…

Book Cafeの散歩道 第9回 5/22・23・24 降られても濡れてしまえば傘いらず

拝啓 さて散歩にでもと思うや否やにわか雨。 島中どこを歩いても、樹々の命が吹き出しております。 5月22日 田所美恵子著「針穴写真を撮る」 #7日間ブックカバーチャレンジ全国の緊急事態宣言解除まで継続中-第4ラウンド #day3 Instagramが流行り出して、凝…

Book Cafeの散歩道 第8回 5/19・20・21 島の旅、世界の旅、宇宙の旅

拝啓 鹿児島の県花カイコウズが盛りの屋久島南部。 来年のこの花の季節にはたくさんのお客様で島が賑わってほしいもの。 5月19日 カレル・チャペック著「五つのパン」 #7日間ブックカバーチャレンジ全国の緊急事態宣言解除まで継続中-第3ラウンド #day7戯曲…

Book Cafeの散歩道 第7回 5/16・17・18 散歩は雨で二日間お休み

拝啓 いよいよ西洋紫陽花が開き始めた六角堂。 今日も読書と里巡り。 5月16日 上橋菜穂子著「バルサの食卓」 #7日間ブックカバーチャレンジ 第3ラウンド #day4昨日、島の書店事情を探索中、安房の泊書店で初めて買った文庫本(図書カードではなく現金です)…

Book Cafeの散歩道 第6回 5/13・14・15 梅雨にも負けずコロナにも負けぬ 丈夫な島を作りたい

拝啓 もう梅雨が来たかのような屋久島のザザ振り。 ダチュラの花がしっとりと。 今回もよろしければ、六角堂の本と屋久島の小径へ。 5月13日 インゲ・ショル著「白バラは散らず」 #7日間ブックカバーチャレンジ 第3ラウンド #day1掟破りの#7日間ブックチャ…

Book Cafeの散歩道 第5回 5/10・11・12 ヒトはサルより危険がお好き

拝啓 奄美や沖縄はすでに梅雨入り。 屋久島も台風1号の影響で雨続き。 モッチョム岳を映す田んぼの苗はすくすくと。 5月10日 カン・ギョンス著「ママ」 #7日間ブックカバーチャレンジ 第2ラウンド #day5絵本はコドモの読み物、と思われがち。六角堂の本棚に…

Book Cafeの散歩道 第4回 5/7・8・9 ひっそり咲く花、ひっそり屋久犬、屋久鹿、屋久猿の罠

拝啓 屋久島の緑華やぐ爽やかな季節。 観光のお客様の姿も絶え、ひっそりとした島のBook Cafeから今回も、 #ブックカバーチャレンジと里巡り散歩のご紹介。 5月7日 安倍公房著 「砂の女」 #7日間ブックカバーチャレンジ 第2ラウンド #day2閉じ込められた空…

Book Cafeの散歩道 第3回 5/4・5・6 GW終盤の里

拝啓 ヤマアジサイの花が開き始めた屋久島の里。 ちんたらBookCafeからの#7日間ブックカバーチャレンジと里巡り散歩の記録、 第3回は5月4日から6日、GW最終日までのご紹介です。 5月4日 小山内 美智子著 「車椅子で夜明けのコーヒー」 #7日間ブックカバーチ…

Book Cafeの散歩道 第2回 5/1・2・3 Book Cafeのミッション

拝啓 里を巡れば野イチゴの実。 文房具屋を兼ねた書店が二軒しかない屋久島、そしてコロナ災禍で休業したままの六角堂ちんたらブックカフェ。 7日間ブックカバーチャレンジとは…読書文化の普及に貢献するためのチャレンジ、コロナへの知的な対抗。 Book Cafe…

BookCafeの散歩道 第1回 4/28・29・30 7日間ブックカバーチャレンジとちんたら散歩の始まり

六角堂スパイシーブックカフェ☕イートハーブからのお知らせ GW(と呼ぶのもはばかられる日々)も今日で終了。 しかし、6日までのはずだった新型コロナウィルス感染防止対策の「緊急事態宣言」は延長され、 ちんたらブックカフェも、今しばらく休業延長させて…

花佳し 食佳し 蛍佳し 初夏の屋久島満天の星

拝啓 六角堂の川縁では早やホトウの花がふっさり咲き始め 海には漁船がくるりと輪を描いて ググリと寄れば釣り船なのか 走らす波の心地よさ 隣の畠ではポンカンの花が満開に。 山手に上がればタンカンの白い花が咲きそろい ふうわり漂う甘い香り。 思わず頭…

屋久島弁当三昧 第4回 回る回るよ日替わりに 原 木村珈琲

拝啓 新型コロナウィルス感染拡大防止のための「緊急事態宣言」が発令されたものの、島の防災無線は相変わらず「注意してください」の繰り返し。 そんな中、テイクアウト営業への切り替えやお持ち帰りの推奨を図る島の飲食店が次々に。 観光客で賑わう「いそ…

屋久島の「三密」 身に何を結び、口に何を唱え、意に何を観ずれば、災厄退散成就せんや

拝啓 庭のレモンの花がほろほろ咲き ブルーベリーが実を結び始め コテージ脇のコデマリは雨に濡れ 沢ではカニが光る 屋久島麦生の六角堂。 昨日、コテージをチェックアウトされたお客様をお見送りし、これでGW前まで長期滞在のお客様以外、ご滞在予定のお客…

屋久島カレー事情 第82回 見よ新緑の焼きカレー 栗生 LA PONTO

拝啓 新型コロナウイルスが地球を覆いつつある不安や閉塞感と闘う力を得たい。 そんな思いを改めて抱いたのは栗生の「CAFE La PONTO」さんのお知らせを見て。 一つの覚悟を示しつつお店を開ける姿に学ぼうと、西に向かって車を発進すれば…… 麦生の県道際には…