屋久島六角堂便り~手紙

自然と人が織りなす屋久島の多様性を屋久島六角堂から折々にお伝えします

六角堂からのお知らせ

屋久島六角堂からのお知らせをお伝えいたします。

もう一つの日常 ライアーの響きと埴玉とヤギのイラストとスリランカカレー

拝啓 先日、六角堂の母屋(カフェ)で催された『John Billing & 宮田美岳 ライアープライベートコンサート』。 六角堂でのコンサートはコテージにご滞在でホリスティクセラピールーム アキを開かれているお客様が催された非公開の演奏会。 ※写真掲載の許可…

もう一つの日常 夕陽に燃える花畑と松谷みよ子の絵本

拝啓 屋久島南部の小島集落。 県道からシドッチ記念カソリック教会に向かう道路の西側にはコスモス畑。 コスモス(cosmos)の名はギリシャ語のコスモス=秩序・調和・美しいが由来。 沈みゆく夕陽を浴びて燃え立つようなコスモスを見ていると、「世界の調和…

2022年11月 六角堂のもう一つの日常とモンマサラさんのお知らせ

拝啓 11月には久しぶりのカフェ営業を2日ばかりさせていただいた六角堂。 相変わらずのパタパタ営業でお待たせしたり、お電話に出られなかったり。 ご迷惑をお掛けしたことをお詫び申し上げます。 その一方、 コテージにご夫婦で長期ご滞在のお客様はゆるゆ…

白い花咲く六角堂 ちんたらブックカフェ・イートハーブは新たな企画思案中

Space & Spice Lab 六角堂からのお知らせ 今日は五月五日の端午の節句、こどもの日。 そして立夏。 六角堂の庭には白い花。 昨年、鉢に挿し木した屋久島紫陽花もすっくり清楚に。 クチナシは薫り高い六枚プロペラ。 ダチュラ(朝鮮朝顔)はゆんらりゆらゆ…