屋久島六角堂便り~手紙

自然と人が織りなす屋久島の多様性を屋久島六角堂から折々にお伝えします

屋久島あいすくるりん

島のかき氷とアイスクリーム食べ歩き記事

屋久島あいすくるりん 第37回 梅雨前パフェ巡り続編 尾之間 湯の峯&湯泊 はまゆ

拝啓 屋久島は蛍の季節も終わりかけ。 写真は昨年の4月26日、麦生の「桜とホタルの里公園」で舞う蛍を、 一眼レフで撮影したもの。 今年はバタバタボヤボヤしている内に、 蛍見物の機会を逃してしまったようで残念。 その代わり……には全然なりませんが、 パ…

屋久島あいすくるりん 第36回 白百合に突き動かされて 志戸子 kiina & 安房 smiley & 平内 naa yuu

拝啓 降り続ける雨に、 六角堂の紫陽花も色づき始め、 空から島を見下ろせば、 前線がしっかり掛かって、もう梅雨入りしたかのよう。 県道際の其処此処で雨に濡れながら咲き乱れる野生の白百合を見ていると…… 「パフェが食べたい!」衝動にかられます。 で、…

屋久島あいすくるりん 第35回 今年もかき氷の季節が島にやってきた 永久保 雪苔屋&湯泊 はまゆ

拝啓 GW最終盤、屋久島は初夏の日差しが降り注ぎ、 かき氷の季節に突入! と言う訳で、 まずは島一番の人気かき氷店、船行の「雪苔屋」さんへ。 当日のかき氷メニューは二種類。 今回はいちごミルクを選択しました。 練乳をかけると氷がくしゅーっと溶け込ん…

屋久島あいすくるりん 第34回 島にほころぶイチゴとアイスの初夏 船行 雪苔屋&長峰 mori cafe

Space & Spice Lab 六角堂からのお知らせ 4月のスパイシーブックカフェ、 来週営業いたします。 詳細は追ってご案内いたします。 六角堂の庭では、いろんな赤ちゃんがぷくぷく。 レモンの赤ちゃん。 ブルーベリーの赤ちゃん。 アジサイの赤ちゃん。 初夏…

屋久島カフェ巡り 2022 第3回 離島カード割500で茶漬けとパフェ 尾之間 サロン湯の峯

拝啓 トンガの海底火山大噴火。 火山灰は成層圏にまで吹き上げられ一時的な地球寒冷化の心配もありますが…… 今日もまた、「屋久島カフェ巡り2022」へと。 三軒目に訪れたのは尾之間の「サロン湯の峯」さん。 お正月に善哉セットを頂きましたが、 屋久島ボン…

屋久島カフェ巡り 2022 第2回 寒緋桜・メジロジェラート 麦生 そらうみ

拝啓 「屋久島カフェ巡り2022」二軒目のお店は、六角堂から歩いて1分の「ジェラートそらうみ」さん。 頂いたのは、年末年始にかけて三回目となるジェラート&ドリンクセット。 離島カード割で500円! 今回のジェラートは屋久島茶とスモモのジェラートの選択…

屋久島ボンボンポイ第61+2回 &屋久島あいすくるりん 第33回 宮之浦のお萩二種と志戸子のかき氷

拝啓 9月23日秋分の日はお彼岸の中日。 お彼岸は春分・秋分を中日とし、 前後各3日を合わせた各7日間(1年で計14日間)。 中日に先祖に感謝し、 残る6日は、 悟りの境地に達するのに必要な6つの徳目「六波羅蜜」を1日に1つずつ修める日とされている特別な日…

屋久島あいすくるりん 第32回 屋久高前から未来を覗く 宮之浦 Romy Mary

拝啓 9月も中旬、台風14号の直撃を免れた屋久島は夏が戻ったかのような暑さ。 そんな土曜の午後に頂いたのは、 9月8日に宮之浦は屋久島高校の安房寄りにOPENしたスイーツ屋「Romy Mary」さんのソフトクリームとパウンドケーキ。 ずっと前から空き家になって…

屋久島あいすくるりん 第31回 島の海辺のかき氷 ③ 永久保 田代海岸の雪苔屋

拝啓 島の南部の代表的な海水浴場の一つは、 安房の手前、春牧集落の春田浜海水浴場。 ところが今年はトイレもシャワーも鍵がかかって利用できません。 本当だったらここでひと泳ぎして、 ヤクスギランド線を上がった「ドライブイン縄文」さんで、 名物かき…

屋久島あいすくるりん 第30回 島の海辺のかき氷 ② 湯泊の浜の珈琲はまゆ

拝啓 前回は栗生の海水浴場と塚崎タイドプールをご案内いたしましたが、 今回は正式な海水浴場ではなく、 地元の家族連れが温泉がてら磯遊びをする湯泊の遊泳ポイントのご案内。 湯泊郵便局の前から浜へ降りる細い道を進むと二股に分かれていて左へ。 その先…

屋久島あいすくるりん 第29回 島の海辺のかき氷 ① 栗生の浜の La PONTO

拝啓 8月7日の午後6時前、島の防災無線が台風9号ルピートさんの接近への備えを呼び掛け。 その前には屋久島町内でのコロナ感染者の確認のおしらせ、 そして大雨警報の予測で荒川登山バス運休のお知らせ。 お知らせ-防災行政情報無線|人と自然と。世界自然遺…

BookCafeの散歩道2021第4回 MAPのお店 & 屋久島あいすくるりん 第28回 & 屋久島ほんの気持ちばかり第16回 ジェラートとラープと山頭火

拝啓 六角堂のコテージにご滞在されるお客様の中には、散歩やジョギングを日課にされる方もしばしば。 そのお役に立てればとの思いもあって「六角堂ウォーキングコースマップ」を作成。 どうせならと、お腹がすいたり喉が渇いて一休みができるお店なども書き…

屋久島あいすくるりん 第27回 湯泊のはまゆと永久保の雪苔屋 抹茶じゃないよ緑茶だよ

拝啓 梅雨に突入して四日目の屋久島。 気温も上がっていよいよ「流し虫=羽化した白蟻」到来の予感。 一方、屋久島のコロナ感染は拡大の兆しが。 15日夕方の防災無線では、また新たに2名の新型コロナ感染が確認されたとの放送が。 お知らせ-防災行政情報無線…

屋久島あいすくるりん 第26回 永久保 雪苔屋 めでたさも中くらいなりおらが梅雨

拝啓 屋久島を含む九州南部は5月11日に梅雨入り。 平年より19日早く観測史上二番目に早い梅雨入りだとか。 今日12日の午前中、屋久島には「土砂災害レベル3」の大雨危険度通知が出され、 昼過ぎには大雨警報も出る本降りに。 六角堂の敷地を流れる沢も一気に…

屋久島あいすくるりん 第25回 楠川 SAKURA パフェもいいけどフルーツサンドの新発見

拝啓 一昨日は憲法記念日、昨日はみどりの日、明日はこどもの日でGWも一区切り。 都市部を中心にコロナの感染拡大が止まらず、緊急事態宣言やら“マンボウ”やらで規制が続く日本列島ですが、 その南西諸島の一角にある屋久島では、縄文杉登山に向かうお客様が…

屋久島あいすくるりん 第24回 平内 シーサーシーサーの牛とアセンスの天使

拝啓 師走に入ったとて、どう変わることもないのに何やら気忙しい週末。 島の里で出会ったのはこちら。 実は、 この冬、県道を行き来する道すがら気になっていた看板が二つ。 その一つが、 平内の「珈琲 シーサーシーサー」さんの看板。 春からずっと、夏が…

屋久島あいすくるりん 第23回 小瀬田 mori cafe サンタの髭のアフォガート

拝啓 役場へ所用で向かう道すがら、ただ往復するだけでは人生の無駄遣いとばかり、 島の暮らしを探索。 船行のバス停で咲きこぼれる山茶花を愛で、 その先の愛らしいコスモス畑を愛で、 長峰の「お花畑」の様子を伺えば…… 寂しく広がる枯野原。 一つの花畑を…

屋久島あいすくるりん 第22回 栗生 La PONTO 地球一面のCOSMOS

拝啓 この数日、汗ばむような陽気の屋久島麦生の六角堂。 湿度も70%ほどあって、コロナウィルスには居心地悪そうなしっとり具合。 それでも庭の花々は次第に冬の装いへ。 ツワブキが黄色い灯りをともし始めました。 沢縁の野性の山茶花は清楚な出で立ち。 …

屋久島あいすくるりん 第21回 コロナの陰差しつつも夏本番 平内 ナーユーカフェ

拝啓 記録的?に遅かった屋久島の梅雨明け。 一気に広がる夏空の下、コテージの掃除に加えて大工仕事や庭仕事でさんざん汗を掻いた夕方には、どこぞのカフェでしばし休息するのがささやかなお楽しみ。 先日伺ったのは永久保の雪苔屋さん。 「離島カード割」…

『第1回 屋久島カフェ巡り』 その9 小瀬田 mori café stand ストーブの脇であずき金時抹茶パフェ (あいすくるりん20回)

2020年1月15日から2月29日まで開催の「第1回屋久島カフェ巡り」(主催者: 屋久島カフェ巡り実行委員会、一湊珈琲焙煎所)全店制覇記録です。 今日もシトシトピッチャン、三月下旬の“木の芽流し”のような雨。 夕方、なんとか空港に辿り着いたJACの便は遅延。…

屋久島あいすくるりん 第19回 温泉に結ぶ寒露か豆の乳

拝啓 今年最強の台風19号ハギビスさんが本州方面に向かう朝、 晴れた六角堂の庭にはトンボが舞ってすっかり秋の空気に。 これは今年の「あいすくるりん」仕舞いにぴったりの日かと、昼食後に兼ねてから気になっていた尾之間の障がい者就労支援NPO法人 じゃが…

屋久島あいすくるりん 第18回 ヤマモモの淡きピンクに落ち着かん

拝啓 ここ数年、世界各地で豪雨災害が頻発。先日は佐賀県の洪水でまた被災者が。 そんな8月の末、所用で京都に戻るためJACの「鹿児島行き島民割+伊丹行き特便割引」の乗り継ぎ便を予約したところ、例によって島への到着便が遅れて乗り継ぎ不可に。 そこで、…

屋久島あいすくるりん 第17回 絹纏いミントシャッポのnice guy

拝啓 4月に店を一旦閉めた船行の「DINING CAFE BAR SLOW」さん。 5月のGW明けに「PASTA SLOW」さんとしてリニューアルオープン。 やっと伺うことができました。 お目当ては自家製スモークベーコンと デザートメニューのソフトクリーム。 ランチタイムの12:0…

屋久島あいすくるりん 第16回 シーサーも笑い止まらぬ島アイス

拝啓 豪雨は収まったものの、以前大雨警報と避難勧告発令中の屋久島。 風が収まるにつれ湿度が上がり、ムシムシベタベタ。 これを何とかするには、やはりあれかと…… あれやこれやの仕事の合間、トコトコ歩いて「ジェラートそらうみ」さんへ。 https://www.fa…

屋久島あいすくるりん 第15回 睡蓮の見守り結ぶハートかな

拝啓 日の出時刻には爽やかな朝日が差し込むものの、時が経つにつれ日が陰り、 パラッと雨粒が降りかかってくる落ち着かない屋久島南部の日曜日。 こんな日は、ちょっとばかり気分を変えようと買い物帰りに寄ったのが、 連休前に看板が掛け変わった原のノマ…

屋久島あいすくるりん 第14回 子ならずも mamma mia! と笑みこぼれ

拝啓 GW明けの屋久島は何やら気が抜けたような静けさ。 深煎りコーヒーで気を引き締めようと向かった先は、 湯泊の「珈琲 はまゆ」さん。 https://www.facebook.com/eiji.kachi ボーっと運転していると行き過ぎてしまいそうな県道から温泉へ向かう坂道。 反…

屋久島あいすくるりん 第13回 ひと匙に一期一会を掬いけり

拝啓 平成が令和と変わった屋久島麦生の朝。 六角堂が背負うトイモ岳は垂れ込めた雲の内。 向かいに臨む太平洋も流れる雲に覆われて。 こんな日にはあれしかないと、夕刻5時過ぎ向った先は 永久保(船行)の「雪苔屋」さん。 窓際のカウンター席に腰をかけ、…

屋久島あいすくるりん 第12回 幾久しく幸多かれと祈る秋

拝啓 「屋久島あいすくるりん」もいよいよ今季最終回。振り返ればこの夏、日本列島は災難続き。全国的な異常猛暑が続く中、 6月18日の大阪北部地震では小学生の女の子が学校の壁の下敷きに。 7月初旬の西日本豪雨は地震以外で初めて「特定非常災害」に指定さ…

屋久島あいすくるりん 第11回 空と海ゆかしき島のスペシャリティ

拝啓 台風21号接近にせかされるようにコテージご滞在だったお客様はご帰郷。お見送りの後、明日ご来島予定のお客様を迎える準備をしつつ、甘いものと苦いものを口にして体と脳の疲れを取りたいという思いに駆られ、とろとろ向かった先は六角堂の西方約200m…

屋久島あいすくるりん 第10回 荒波を渡りて上る天の雲

拝啓 先日発令された避難情報によれば150世帯258人が暮らす船行に 一年前、オープンされた「Cafe & Bike みかん」。「屋久島トリッコロール第13回」(https://blogs.yahoo.co.jp/honeycomcabin/15762785.html)ではサクサクの唐揚げをご紹介いたしましたが、今…