屋久島六角堂便り~手紙

自然と人が織りなす屋久島の多様性を屋久島六角堂から折々にお伝えします

屋久島グッドモーニング

島のモーニングサービスを頂けるお店案内記事

屋久島グッドモーニング 第10回 tama cafe ランドの前にセットを楽しむ

拝啓 六角堂の金木犀、今年は何故か一粒も花を付けてくれていませんが、日毎に秋深まり往く屋久島の里。 今日ご案内するのは、新たにお目見えしたモーニング。 ヤクスギランド線のガラモスタさんの向い、tama cafeさん。 モーニングを始められたと知り、 六…

モーニングの作り手は魔女か女神か 新店探訪 ➂ (グッドモーニング 第9回)

拝啓 1月14日、看板立ち並ぶ原集落の県道際、ふと目に入った見慣れぬ看板。 気になって車を止めて確認すると「喫茶・朝食 ノルン」とな。 早速看板の地図を頼りに辿ってみれば ラーメン屋久島オリオンさんの裏手、元屋久島パインの事務所の奥に確かにありま…

エスペラントでつなぐ橋 新店探訪 ➁ (ボンボンポイ第21+2回・グッドモーニング 第8回)

拝啓 このブログのスウィーツ案内記事「屋久島ボンボンポイ」の起源となる2018年10月の第-2回では、島内の女性移住者オーナーさんのカフェを反芻。 その後、ブログでご紹介したお店も含め、改めて振り返れば…… 永田の「水照玉」と「sea & sun」と「理具庵」…

屋久島グッドモーニング 第7回 島の主役を見るカフェモーニング 朝8時開店

拝啓 12月に入って観光のお客様の姿もめっきり減り、平内のnaa yuuさん、原のnomadoさんなども冬季休業に。 その一方で、静かな島をのんびり楽しむ長期ご滞在のお客様や、一息付きたい島民の方々が其処此処のcafeでゆったりくつろがれる姿も。 そんな島の冬…

屋久島グッドモーニング第6回 碧い海と青い森が好き 朝7時開店

拝啓 爽やかな風に吹かれて島のあちこちで鯉のぼりが元気に泳ぐ屋久島の空。 宮之浦の新港には客船も停泊し、ご来島のお客様は気持ちよく森を散策されているご様子。 そんな港町、益求神社の参道を通ると以前は気付かなかったお店にあれっと。 壁に「cafe & …

屋久島グッドモーニング第5回 こだわらないおもてなし 朝7時開店

拝啓 梅雨入り前のどんより雲に覆われた屋久島ですが、今朝は種子島から準天頂衛星「みちびき2号」を載せたH2Aロケット34号機の打ち上げを、安房の磯からぼんやりながら見ることができました。 グイグイ上って雲の中へ さて、その安房のあわほさん。1…

屋久島グッドモーニング第4回 甘辛どちらもイートイン、朝8時開店

拝啓 半年前にリニューアルオープンされた春牧の「shiiba」さん。 いつもは食パンを分けて頂いているのですが、今回はイートインコーナーに初挑戦。 カフェの看板もかかっています まずは、パンやケーキ、弁当や総菜の陳列コーナーを見回してピリ辛パンをチ…

屋久島グッドモーニング第3回 島の南の一番ノリ、朝7時開店

拝啓 島で一番朝早くからトーストセットを頂けるのは、六角堂から車で5分とかからない、原の県道脇の珈琲店。こちらも関西からの移住で、島で一番最初にモーニング専門店を始められた木村珈琲さんのご案内。 お店は車をすっと停められ、開放的な網戸の入り口…

屋久島グッドモーニング第2回 移住半年開業ひと月、朝8時開店

拝啓 今回のご案内は、関西から移住して半年、お店を開いてまだ一ヶ月のモーニング専門店。小瀬田の「島cafe Laモンステラ」さん。名前も外観も以前のオムライス屋さんと同じですが、“La”はフランス語の女性冠詞からハワイ語の“太陽”へと思いは変わり。 外回…

屋久島グッドモーニング第1回 移住開業26年目、朝9時開店

拝啓 最近は、食事付ではなく素泊まりのお宿で滞在されるお客様も多いようで、特に外国人観光客の方にその傾向は顕著かも。夕暮れ時の尾之間のAコープにはホテルの貸切バスが何台も止まって、お菓子やお酒などと一緒にパンやら総菜やカップ麺などを買い込む…