屋久島六角堂便り~手紙

自然と人が織りなす屋久島の多様性を屋久島六角堂から折々にお伝えします

屋久島グッドモーニング第1回 移住開業26年目、朝9時開店

拝啓

最近は、食事付ではなく素泊まりのお宿で滞在されるお客様も多いようで、特に外国人観光客の方にその傾向は顕著かも。夕暮れ時の尾之間のAコープにはホテルの貸切バスが何台も止まって、お菓子やお酒などと一緒にパンやら総菜やカップ麺などを買い込むアジア系観光客の方の姿も見慣れた風景となりました。

一方、六角堂のコテージはフルキッチンに冷蔵庫はもちろん、電子レンジやオーブントースター、炊飯器や鍋用コンロなども備え、庭で炭焼きバーベキューも楽しめる長期滞在型バリアフリーコテージ。自炊が基本で、朝食をお求めの場合はご用意もさせて頂くのですが、外で朝食を取ることを望まれることもしばしば。

しかし、朝からお店を開けているお店は島内にほとんどありませんでした。

ところが2017年の春になってモーニングサービスを提供して下さるお店があちこち目に付くようになりました。

そこで「屋久島グッドモーニング」を企画し、朝9時には何かしら食事を頂けるorお弁当を買うことができるお店をご案内することに。

その第一回は、尾之間のパン・ケーキ・コーヒーのお店「ペイタ」さん。関西から移住され、今年で開業26年目になる移住者経営飲食店の大先輩のお店。

イメージ 3

安房から尾之間に向かう途中、旧道とバイパスの分かれ目に表示板が。旧道の点滅信号を海側に折れてJRホテルに向かう尾之間支所の向かい。

イメージ 2

パンを買われたことのある島民の方は多いでしょうが、奥にある居心地の良い喫茶スペースで過ごされた方は少ないかも。

イメージ 4

朝9時の開店時には焼き立てのパンと一緒にコーヒーやジュースを頂けます。値段は選ぶパン次第。今回はサンドイッチとシナモンパンとコーヒーを注文して840円。

イメージ 1

柔らかな笑顔のママさんが、選んだパンを食べやすいようにセットして持ってきてくださいました。

時間があれば、パン職人のきさくなご主人ともおしゃべりができ、和やかなひと時を味わえます。朝9時から夕方6時までオープン。定休日は火曜と水曜。

今日も一日、笑顔で過ごせますように。

敬具