屋久島六角堂便り~手紙

自然と人が織りなす屋久島の多様性を屋久島六角堂から折々にお伝えします

屋久島グッドモーニング 第12回(最終回)アツアツふうふの豚マン 長峰 ラ♡モンステラ

拝啓

冬至を迎えて屋久島の奥岳は雪化粧。

里にも寒気が流れ込み、例年にない冷え込み。

そんな朝にふさわしいモーニングを求めて伺った先の一皿がこちら。

f:id:y-6kakudo:20201221204912j:plain

長峰の「ラ♡モンステラ」さんの「豚マンモーニング」

月・火・金・土朝8時~11時L.O.の営業なので、なかなか伺えないのですが、

今回はFacebookで知った豚マンに惹かれてヨイコラショ

ただ開店直後は行列かもと、9時半過ぎに到着するよう六角堂を発進。

f:id:y-6kakudo:20201221210420j:plain

 看板の文字の陰で、木霊もちゃんと待っててくれて、

f:id:y-6kakudo:20201221210547j:plain

店内の隅の席に陣取ってメニューを開くも、

f:id:y-6kakudo:20201221210858j:plain

注文は来る前から決めていたメニューにはない「豚マンプレート」

飲み物は、ママさんに豚マンに合う飲み物を伺ったところ「ほうじ茶」と勧められてその通りに。

蒸し上がるまで15分ほどかかるとのこと。

その間に先客さんたちは次々お会計されたので、しばし店内巡回。

f:id:y-6kakudo:20201221211223j:plain

ティッシュボックスは招き猫?

f:id:y-6kakudo:20201221211334j:plain

クリスマスの飾りも楽し気。

f:id:y-6kakudo:20201221211414j:plain

マスターの絵が広いスペースに一幅だけ掛けられているのは、ママさんのマスターへの愛情と尊敬の印?

f:id:y-6kakudo:20201221211559j:plain

などと、つらつら思う間に蒸し上がった豚まんプレート登場。

f:id:y-6kakudo:20201221211656j:plain

もっちりした皮を手で引きちぎって割れば

f:id:y-6kakudo:20201221211742j:plain

ふんわり漂う香りが食欲を誘い、かぶり付けばアツアツの具にほっほこほ。

スッキリしたほうじ茶との相性はぴったり

関西出身のお二人のお店、551に対抗して「8940プレート」と名付けられてはどうかと。

f:id:y-6kakudo:20201221212126j:plain

「ここで繋がるご縁は幸せのはじまり」。

カフェとは、そう思える場でありたいものです。

 

例年ほどには冬季休業をしないとのことなので、も少しおじゃませて頂けるよう、午後のティータイムの再開の検討をお願いし、

冬眠せずに頑張っているテラス席のカエル達に見送られつつ、また来年。

f:id:y-6kakudo:20201221210715j:plain

モンステラさんの営業については、下記ご参照。

島cafe La♡モンステラ - カフェ (business.site)

島cafe La・モンステラ | Facebook

☏ 0997-43-5080

 

とりあえず、今回で「屋久島グッドモーニング」は一区切りさせて頂きます。

もし未到達の宮之浦のルージュさんに辿り着くことができましたら、

f:id:y-6kakudo:20201223173308j:plain

+1でご紹介させて頂きます。

敬具

「屋久島グッドモーニング」の記事一覧