屋久島六角堂便り~手紙

自然と人が織りなす屋久島の多様性を屋久島六角堂から折々にお伝えします

屋久島トリッコロール第6回 すさぶ海渡りて鴨の鍋となる

拝啓

二週連続、島の週末は荒れ模様。波浪警報と強風注意報が発令され、フェリー屋久島Ⅱに加えフェリーハイビスカスも高速船トッピー&ロケットも終日欠航。空の便も乱れ、伊丹発のJAC直行便は島に着陸できず、鹿児島に降りてしまいました。

こんな日はがつっと食べて気を取り直してから仕事に掛かろうと思いきや、目当てにしていたお店は臨時休業。そこで、以前から気になっていたあのお店のあのメニューをと……

イメージ 4

のオリオンさんと並んで、幟はためく「食堂 モッチョム山荘」さんの鶏鍋ならぬ鴨鍋をいただきに

イメージ 5

モッチョム岳を眺められる軒下の席に付き、メニューを見る前から「鴨鍋ください」と注文した後、メニューを眺めてから……んんっ

イメージ 3

まっ、いいかと。風が強いので中で食べて下さいと言われ、のそのそ店内に入って待つことしばし

イメージ 2

コンロと具材が運ばれて、思いのほか鴨肉の切り身が多くてうっとり。野菜や巾着から先にどしどし鍋に入れて、沸騰し直したところへ鴨肉を順次投入

イメージ 1

野菜も肉も火が通り過ぎない内にザクザクさらえ、残った出汁にご飯をザブリ、溶いた卵を流して海苔をパララッと

イメージ 6

雨混じりの強風吹きすさぶ中、分不相応に贅沢な鴨鍋を制覇した達成感にじんわり浸りつつ、来週初めに六角堂コテージでご滞在くださるお客様の、ご無事なご来島を願う昼時でした。

敬具



屋久島トリッコロールインデックス

  尾之間  ボン・クラード 唐揚げランチプレート+タンドリーチキンセット
  平内 naa yuu cafe  な~ゆ~プレート-油淋鶏
  尾之間  味徳  唐揚げ定食
  原  屋久島オリオン  屋久島流幽庵焼き
  安房  日と月と  京都+広島+屋久島風お雑煮
  宮之浦  雪苔屋  東京+埼玉+屋久島風お雑煮