屋久島六角堂便り~手紙

自然と人が織りなす屋久島の多様性を屋久島六角堂から折々にお伝えします

屋久島トリッコロール第18回 海望む窓にキティの招き猫

拝啓

日本国の過疎と過密は今に始まったことではありませんが、島内の人口やお店の偏りも年々大きくなっている様子。宮之浦や安房などの「都市部」に人が集まる中、六角堂のある麦生集落は移住者の定着が進んで人口もお店も漸増。この12月にも新しいお食事処「いっぷく」さんがオープン。

イメージ 1

六角堂から歩いて2分、県道際のピンクのお店に夕方5時の開店時間に合わせていそいそ足を運んでみました。

イメージ 2

看板はまだ外には出ておらず扉の内に。すっきりした店内には

イメージ 3

窓辺にも

イメージ 4

トイレの扉にもキティちゃんがHELLO

イメージ 5

キティちゃんが招き猫かと思いきや、棚の上から三種の招き猫がご挨拶

イメージ 6

「お好み焼き屋」とか「鉄板焼き屋」と聞いていたのですが「今日のおすすめ」を見るとそうでもなさそうで、

イメージ 7

「手羽先名古屋風」「砂ずりとニンニクメ炒め」「イカ・ブタお好み焼き」などを注文し、大阪の吹田から移住された女将さんの話を伺いながら、待つことしばし……

イメージ 8

思いのほかボリュームたっぷりの砂ずりに満足。350円はお値打ち。

イメージ 9

お好み焼きはキャベツたっぷりのとろとろ系。京都で馴染んだお好み焼きとも、島でかつて食べた安房や志戸子のお好み焼きともまた違い、お好み焼きの多様性を再認識させられました。

今回はちょっとしたハプニングで頂けなかった手羽先名古屋風やおでんを楽しみに、またふらりと足を運ばせていただこうかと。

気さくな女将さんのお店が末永く繁盛いたしますように。

敬具

PS.いっぷくさんの予約や問い合わせは080-3854-4825。



屋久島トリッコロールインデックス

 楠川 やきとりや ※2018年2月閉店
 宮之浦 茶屋 やまがらや
  小瀬田(長峰)  AQUA CAFE
  宮之浦 グリーングラス から揚げ定食
  船行  Cafe & Bike みかん  鶏のから揚げ定食
  中間  つわの花  からあげ定食
  安房 友やけ呼やけ  やきとり  ※2017年8月閉店
  安房 かたぎりさん  チキンステーキ定食
         ファミリーレストラン かもがわ  鶏ももニンニクステーキ
  安房 八重岳食堂 唐揚げ定食
         お食事処 あわほ  鶏のカラアゲ定食
         サンパウロ みそチキンカツ定食
  尾之間 モッチョムビュー トーン 唐揚げセット  ※2017年6月閉店
  安房  スマイリー 照り焼きチキン入りイングリッシュマフィンサンド
  安房 ファミリーレストラン かもがわ 唐揚げ定食
  原  食堂 モッチョム山荘  鴨鍋  ※2017年6月より休業
  尾之間  ボン・クラード 唐揚げランチプレート+タンドリーチキンセット
  平内 naa yuu cafe  な~ゆ~プレート-油淋鶏
  尾之間  味徳  唐揚げ定食
  原  屋久島オリオン  屋久島流幽庵焼き
  安房  日と月と  京都+広島+屋久島風お雑煮
  宮之浦  雪苔屋  東京+埼玉+屋久島風お雑煮