屋久島六角堂便り~手紙

自然と人が織りなす屋久島の多様性を屋久島六角堂から折々にお伝えします

屋久島トリッコロール 第19回 海泉に揚がる海老カツ湯気の立ち

拝啓

春休みも終わり「わ」ナンバーの車も少しばかり減った屋久島の県道77号線。今日は以前から気になっていたあのお店を訪ねてみようと、島南部の平内集落を過ぎ、海中温泉の辺りまで走るとランチの幟がはためいて……

イメージ 2

店名のない立て看板の「下る」の指示に従って海側に坂を下れば……

イメージ 3

しばらくの休店の後、リニューアルオープンされたお食事処「海泉茶屋」さん。愛らしい赤い扉を開けて店内に入れば……

イメージ 4

以前と変わったかどうかは定かではありませんが、壁に掛けられた定食メニューはA~Dの4+1種類。

イメージ 5

もう10年近く前に伺ったときに頂いたエビフライが印象的で、それを頂こうかとも思いましたが、ここは「チキン南蛮」を選択。おまけのドリンクは壁に張られた「自家焙煎」の案内に従い珈琲を。

イメージ 6

料理を待つ間、店内を見渡せば壁に三枚の絵。その一枚には見覚えのある風景が。

イメージ 7

聞けば、併設のバンガローにご滞在のお客様が描かれた絵だとか。旅人の心に留まる親しみ深いお店であることの証明書のようだなと感心する間にやってきました。

イメージ 1

たっぷりのタルタルソースの下には柔らかなチキン南蛮がずっしり。ソラマメの炊いたんはほっこりぷっくり。トビウオ?の南蛮漬けと大根の膾は程よい酢加減。ご飯の量は小食の女性の方にはちょうどかもと思っていると珈琲とイチゴショートが登場。

イメージ 8

サイフォンに入れられた珈琲はたっぷり二杯分。ケーキと一緒に頂くと満腹感に満たされました。

ちなみに「海老フライ&野菜の串かつ」はこんな感じ。

イメージ 9

穏やかな雰囲気の女将さんとお客様ののんびりしたお喋りもまたこのお店の味わいかと。次回は「ミルフィユかつ」をご飯大盛で頂こうかと思いつつ、ゆったりのったり家路につきました。

敬具



屋久島トリッコロールインデックス

  麦生  いっぷく
  楠川 やきとりや  ※2018年2月閉店
  宮之浦 茶屋 やまがらや
  小瀬田(長峰)  AQUA CAFE
  宮之浦 グリーングラス から揚げ定食
  船行  Cafe & Bike みかん  鶏のから揚げ定食
  中間  つわの花  からあげ定食
  安房 友やけ呼やけ  やきとり  ※2017年8月閉店
  安房 かたぎりさん  チキンステーキ定食
         ファミリーレストラン かもがわ  鶏ももニンニクステーキ
  安房 八重岳食堂 唐揚げ定食
         お食事処 あわほ  鶏のカラアゲ定食
         サンパウロ みそチキンカツ定食
  尾之間 モッチョムビュー トーン 唐揚げセット  ※2017年6月閉店
  安房  スマイリー 照り焼きチキン入りイングリッシュマフィンサンド
  安房 ファミリーレストラン かもがわ 唐揚げ定食
  原  食堂 モッチョム山荘  鴨鍋  ※2017年6月より休業
  尾之間  ボン・クラード 唐揚げランチプレート+タンドリーチキンセット
  平内 naa yuu cafe  な~ゆ~プレート-油淋鶏
  尾之間  味徳  唐揚げ定食
  原  屋久島オリオン  屋久島流幽庵焼き
  安房  日と月と  京都+広島+屋久島風お雑煮
  宮之浦  雪苔屋  東京+埼玉+屋久島風お雑煮