屋久島六角堂便り~手紙

自然と人が織りなす屋久島の多様性を屋久島六角堂から折々にお伝えします

天高く伸びるクレーンに夢宿り

拝啓

屋久島六角堂便り~手紙”のYahoo!ブログからの引っ越し作業も一段落。

慣れぬ操作ゆえ、完了までにはまだ時間がかかりそうです。

今回のブログ引っ越しで得た教訓は、

引っ越し(移住)とは元のままのスタイル(暮らし)そのままを持ち越すのではなく、

新たな地に応じたスタイルを生み出す、

その場の魅力を引き出すことにあるということの再認識。

 

折しも、六角堂のお向かいでは新築工事が進捗中。

今朝は大型クレーンが基礎組にコンクリートを流し込んでおりました。

f:id:y-6kakudo:20190823115040j:plain

来春には数千キロ彼方から海を渡り、小さなお子様連れで新たな暮らしを立てられるとか。

新鮮な刺激を頂ければ幸いです。

残暑厳しいとはいえ、大都市ほどに気温は上がらず、海風山風吹き抜ける日はクーラーなしでも過ごせる六角堂。

f:id:y-6kakudo:20190823115744j:plain

蟹もひょこひょこ庭先散歩。

f:id:y-6kakudo:20190823115834j:plain

ちんたらスパイシーブックカフェ、次回営業の折にはごゆるりお過ごしいただければ幸いです。

敬具

ちんたらカフェの営業とブログ引っ越しのお知らせ

六角堂スパイシーブックカフェ
🍛📚☕
イートハーブからのお知らせ

この夏ずっと休業の六角堂ちんたらブックカフェ
お盆明けには営業再開とお知らせしておりましたが
諸般の事情で今週もお休みさせて頂きます

準備が整いましたら、改めてご案内申し上げます
誠に申し訳ございません
m(__)m

拝啓

このブログ“屋久島六角堂便り~手紙”は、Yahoo!ブログ閉鎖により、
他のブログへの引っ越しを迫られておりました。

転居先は「アメーバブログ」「ライブドアブログ」「Seesaaブログ」「はてなブログ」のいずれかと指定されておりまして、
それぞれのブログの記事を閲覧してその「場」の雰囲気を確かめつつ、
運営会社の概要等をWikipediaなどで検索、一覧にして検討。

イメージ 1

「アメーバ」は芸能人の記事が目立ってどうも我が身に合わず、運営会社の社長のプロフィールにカチンと来てパス。

「Livedoor」は、かのライブドアが運営しているのかと思いきやLINEの運営。その親会社は韓国のネイバーなので、昨今の国際情勢を鑑みて運営の継続性に“?”。

「Seesaa」はライブドアの兄弟のようなブログで、親会社はあるものの資本金が格段に少なく、やはり継続性に不安があって躊躇。

「はてな」は今まであまり馴染みがなく、移転サービスの提供開始も他の三社よりずっと遅かったのでどうなんやろかと思っていたのですが、会社の成り立ちが興味深く、本社がかつて暮らした京都にあるということで……

半ば消去法なのですが移転先は「はてなブログ」に決定いたしました。

2014年4月2日から始めたブログ記事は920通以上。
載せた画像はその何倍にもなるので引っ越し荷物はかなりの量。
おまけに新居のレイアウトにかなりの手間が掛りそうなので、
引っ越し先が落ち着くのは月末になるかもしれません。

実店舗同様、移転後のブログもご愛顧いただければ幸いです。

敬具