屋久島六角堂便り~手紙

自然と人が織りなす屋久島の多様性を屋久島六角堂から折々にお伝えします

2015-01-17から1日間の記事一覧

オオカミの呼び声聴けぬ島の冬

拝啓 六角堂香草食堂スパイシーブックカフェ「イートハーブ」の1月18日(日)・19日(月)・20日(火)の今週の絵本特集は『オオカミさん』。 日本語のオオカミの語源は大神(おおかみ)で古くから狼信仰が存在し、『日本書紀』には狼のことが「かしこき神(貴神)…

冬の日の赤と緑に舌鼓

拝啓 吹き抜けた低気圧の後は、穏やかな日差しが降り注ぐ屋久島麦生。ぽかぽかの日向に出ると居眠りしてしまいそうな陽気です。 ただ屋久島でもインフルエンザの声を聴くようになってきました。そんな冬こそ香りのよいカレーで元気をつけたいところなのです…

屋久島カレー事情第21回 対岸に香れるカレー求めけり 「海を渡って」

拝啓 屋久島のカレーを食べつくしたわけではないのですが、8か月以上もインド人やネパール人、スリランカ人やパキスタン人の作ったカレーを食べていないと、どうも自分の舌が鈍感になってくるようで、思い切って鹿児島市内までカレーを食べに行って参りまし…